Inside of Marantz7

 

取扱商品はMarantz7のオリジナルモデルを中心にレアなビンテージオーディオを取り扱います。

 

Marantz7オリジナルに関しましては超美品のみのお取り扱いになります。

海外から輸入致しますが国内において完全オリジナルに戻し、きれいにレストアを致しております。

コンデンサーもオリジナルにこだわりNOSのバンブルビー、オリジナルのクラロスタットのボリューム、オリジナルセレンのNOSもあり他店では入手できない部品を多数在庫していますのでメンテナンスはお任せください。

 

Marantz7専門のオーディオエンジニアが在籍致しますので何時でもお問い合わせ頂ければ対応可能です。また購入後6か月の保証を致しますのでご安心ください。パーツの販売のみは在庫減少につき中止させていただき当店で購入された方のための販売にさせていただきますのでご了承ください。

DAKAのノブ
DAKAのノブ

DAKAの黒ノブです。中期から後期にかけてはこの黒ノブが使われています。

真空管 キャップ
真空管 キャップ

Marantz7に使用されている真空管のオリジナルキャップです。古い7はこのキャップは錆だらけのものが多くレアな部品です。

オリジナルセレン 
オリジナルセレン 

オリジナルセレンのセレン、低電圧用です。通常はMarantz7のトランスの横に付いています。

オリジナルセレン
オリジナルセレン

オリジナルMarantz7、セレンの高電圧用です。トランスの横上に付いています。

バンブルビーコンデンサー
バンブルビーコンデンサー

バンブルビーのコンデンサーのNOSとUSEDです。

テレフンケン 真空管
テレフンケン 真空管

テレフンケンの真空管です。ECC83が6本使用されています。写真の真空管はリブプレートタイプです。

DAKAの茶ノブです
DAKAの茶ノブです

DAKAの茶色のノブで初期型に使用されています。レアなノブです。

テレフンケン ECC83
テレフンケン ECC83

真空管の内部のプレート部がフラットなタイプです。現代的でメリハリのある音がお好みでしたらこのタイプを選んでください。

テレフンケン 真空管ECC83
テレフンケン 真空管ECC83

テレフンケンの真空管の純正はピンの間のそこの部分に(四角のいわゆる)ダイヤマークがあることだと言われています。できればこれがあるテレフンケンの真空管を選びましょう。

クラロスタット ボリューム各種
クラロスタット ボリューム各種

marantz7の音の良さはクラロスタットにあると言われるくらい重要なファクターです。 トーンボリュームとバランスボリュームがありどちらも音質に大きな影響を与えます。

クラロスタット トーンボリューム
クラロスタット トーンボリューム

クラロスタットのトーンボリュームの新品です。若干、オリジナルとは形の違いがありますが間違いなくオリジナルクラロのボリュームで音の違いはありません。

クラロスタットのボリューム
クラロスタットのボリューム

クラロスタットのトーンボリュームです。オリジナルMarantz7はこの形です。

Marantz7の端子
Marantz7の端子

Marantz7の裏面の入力、出力端子の取り替え部品です。

クラロスタット ボリューム
クラロスタット ボリューム

クラロスタットのボリューム各種です。

スプラグ バンブルビー各種
スプラグ バンブルビー各種

スプラグのバンブルビー各種ですがNOSはじめ中古を多数在庫致しております。

Marantz7の真空管台 止め金具
Marantz7の真空管台 止め金具

Marantz7の真空管の台座をシャーシーに止めるための金具です。古くなった7で台座がグラッいているものはこれが原因です。取り替えるとしっかり真空管を抜いたり刺したりできます。

Marantz7の裏面 止め金具
Marantz7の裏面 止め金具

Marantz7の裏面の袋状の止め金具です。古くなったものはほとんどが黒く錆びています。

Marantz7の裏面のコンセント
Marantz7の裏面のコンセント

Marantz7の裏面の左端に付いているコンセントの取り替え部品です。NOSでレアです。

1/1
オリジナル 茶色ノブ
オリジナル 茶色ノブ

DAKAのオリジナルの茶色ノブです。レプリカ品が多く出回っているようです。本物はDAKA製のもので小さい英文字DAKA,CHICAGO,PAT NOなどの文字が入っています。是非、本物に取り替えてください。抜いて刺すだけですからご自分で交換なさってください。

1/1

Marantz7  original  Daka knob 4sets

 

        販売価格(税別) 20,000円

オリジナル7のボリューム
オリジナル7のボリューム

中々見つからない7のオリジナルトーンボリュームです。もちろんクラロスタット製で中古です。(500Kオームのデュアル) シリアル2000番以降は、日本のコスモス製に変更されています。バランスボリュームも同時に交換することをお勧めいたします。バランスボリュームも音の重要なファクターです。クラロスタット以外ではオリジナルのマランツ7の音はしません。どこか日本のアンプの様な?音です。

1/1

Marantz7 Clarostat  Volume 500KΩ

                                 Made in USA

 

        販売価格(工賃、税別)150,000円

 

             

7の真空管台座の止め金具
7の真空管台座の止め金具

古い7はほとんどがこの止め金具のゴムが外れてぶらぶらしているようです。これを交換しますと真空管がしっかりと抜いたり刺したりできるようになります。

1/1

Marantz7  サスペンション 3sets

 

        販売価格(工賃、税別)20,000円

(  音のいいマランツ7の選び方のポイント)   

 1. ボリュームにオリジナルのクラロスタットが使用されているか。

    2.  コンデンサーは全てオリジナルのバンブルビーが使用されてい

    て劣化していないか。特に裏面のバンブルビー0.01μFがほかの

     コンデンサーに交換されていないか。特に重要です。

  3.  劣化していないオリジナルのセレンが使われているか。

       

       以上のことを確認してみてください。マランツ7の音の良さを味わうに

  は上記の事が揃わないとできません。ご自身の7で不満のある方は是非

  上記を確認してみてください。ブラックビューティーで代用してもいい

  音は出ません。マランツ7の肝はクラロスタット、バンブルビー、セレン

  と覚えておきましょう!